2007年08月12日

発明原理16

TRIZの発明原理は次のように表現されています。


発明原理16
 部分的な作用または過剰な作用
 (もしくは、部分的解決/過剰解決)

 ⇒英語:Partial or excessive actions


・正確に正しい量の作用を達成するのが困難な場合は
 大雑把に塗りつけてから余計な部分を削る等のように
 「少し少ない」または「少し多い」作用を施して
 その問題を減少あるいは除去する。


set_hyouji.png

posted by 石井力重(宮城TRIZ研究会) at 00:00| TRIZ16