2007年08月12日

発明原理36

TRIZの発明原理は次のように表現されています。


発明原理36
 相変化
 (もしくは、位相変換)

 ⇒英語:Phase transitions


・体積の変化、熱の損失・吸収など、超電導など、
 固体・液体・気体と状態が変化するときに
 起こる現象を利用する。


set_hyouji.png

posted by 石井力重(宮城TRIZ研究会) at 00:00| TRIZ36