2007年08月14日

【智慧カード16】大雑把に解決せよ、一部だけ解決せよ

TRIZcard16.png

この切り口は、次のような場合の問題解決に有効です。

モータースポーツ順応性・適応性・融通性を改善したい。

モータースポーツ制御の複雑さ、検出と測定の困難さを改善したい

モータースポーツ操作の容易さを改善したい






set_hyouji.png


posted by 石井力重(宮城TRIZ研究会) at 00:00| TRIZ16

2007年08月12日

発明原理16

TRIZの発明原理は次のように表現されています。


発明原理16
 部分的な作用または過剰な作用
 (もしくは、部分的解決/過剰解決)

 ⇒英語:Partial or excessive actions


・正確に正しい量の作用を達成するのが困難な場合は
 大雑把に塗りつけてから余計な部分を削る等のように
 「少し少ない」または「少し多い」作用を施して
 その問題を減少あるいは除去する。


set_hyouji.png

posted by 石井力重(宮城TRIZ研究会) at 00:00| TRIZ16

2007年08月10日

優れた事例16

発明原理のもつ問題解決のパターンの、具体事例は次のようなものがあります。
keisaijunbichu.png
智慧カード16、発明原理16、にマッチした事例を見つけたら、コメントをお寄せ下さい。お寄せいただいた情報・事例を、掲載事例として採用させていただくことがあります。


set_hyouji.png

posted by 石井力重(宮城TRIZ研究会) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TRIZ16